【IKEA】イケアの屋外用テーブル&チェアをホームセンターの木材でフルリノベーションしてみた【DIY】

01/14/2020家づくり

えつしまん
えつしまん

どうも、えつしまんです!
(@etsushimanz)

本記事はIKEAで購入した屋外用のテーブルとチェアをホームセンターに売ってる安い木材でリノベーションしてみたという記事になります。

屋外用の木材を使った家具はどうしても紫外線や雨などの厳しい環境下で劣化してしまいますよね。

でも、だからと言ってすぐ捨てるのはMTN!

MOTTAINAI

もったいない!勿体ないのです!

さっと言えや…

こじろー
こじろー

とにかくまだ使えるわけです!

まずは言葉で語ってもじゃあ何をどうしたの?って話だと思うので、

百聞は一見にしかずということで見ていただきましょう。

手前がリノベーション 後ろが1年半放置のイス

どうでしょう?

結構イイ味出してると思いませんか?

ちなみに後ろのイスは、買ってきて1年半ほど外に置いてあったやつです。

元がどうだったかも分からないくらい残念な感じになってますね!

この調子でテーブルもやり替えたので、本記事ではその詳細を綴っていきます。

詳細と言えど、ちょいちょい写真撮り忘れて各工程が飛んでるかもしれないのはご勘弁を。笑

リノベーションのきっかけ

それはある日突然のこと、

何となく中庭に置いてあるテーブルとイスを見ていたら、

なんかぼっさくね?!

と不意に思ってしまったのです!

そしてその直感はあながち間違いでもなかったのです。

それは何と…

キノコが生えていたからなのです!

衝撃画像がこちら↓↓↓

食べられるんですかね?
えつしまん
えつしまん

ヘぶるわっしゅ!

とりあえずこれを見てしまったからには見逃すわけにはいきません。笑

まさか中庭でキノコを栽培しているとは夢にも思いませんでした…

ということでリノベーションをすることになったのです。

ちなみに今回リノベーションしたIKEAのテーブル&チェアセットの詳細はこちら↓↓↓

created by Rinker
IKEA TARNO
¥8,698 (2020/10/29 23:42:41時点 Amazon調べ-詳細)

こいつが劣化したのでやり替えてやったのです。

ウチで1年半のあいだ外に置いてあったこいつは、木も反ってきて完全にみすぼらしい感じだったので

簡単に寸法を測ってホームセンターで安い木材を買ってきました。

寸法測定

まず、ざっと今のテーブルとイスの木材の寸法を測るところから始めます。

後で正直全く同じサイズにする必要はないので、これもだいたいですね。

画像を見ながらイメージしてください。

【現状】

テーブルの寸法:長さ550mm、幅60mm、高さ10mmが7本、

イスの寸法:長さ390mm、幅45mm、高さ10mmが7本

イスについては背もたれと座面が同じ寸法の木材になってました。

これをメモしながらホームセンターに行きましたが、

正直切るのがだるくて、同じ寸法で切るのは早々と諦めました。笑

もちろんこれと同じように加工すれば元通りのテーブル&チェアが出来ます!

私は細かく加工するのがめんどくさかったので…笑

代わりにちょうどいけそうだったのが、1×4の木材でした!

ざっとどんな物かは↓のようなものです

ホームセンターには無塗装のめちゃくちゃ安いやつも売ってますよ!

これはヤバイ…安いし加工がほとんどいらない…

ホームセンターでちゃちゃっと長さだけ揃えてカットしてもらって帰ってきました。

ちなみに今回購入した木材は1×4材長さ1820mmを5本、

代金にして1本約300円で合計1500円程度になります。

イメトレ

とりあえず今のテーブル&チェアの上に切ってきた木材を並べて想像を膨らませます。

結果1×4材をテーブルには6本、イス1脚には5本ずつ必要なことがわかりました。

テーブルに至っては、前よりも隙間が埋まって物が安定して置ける仕様に様変わりするだろうと想定できます。

塗装じゃー!

まあところで中庭と言えど外は寒いので、リビングに持ち込んで塗装をしました。笑

テーブル用:長さ550mmを6本
イス用:長さ390mmを5本×2で10本塗ります

塗装に今回使ったのはこれまたホームセンターに普通に売ってるこいつ↓

以前購入したものの余りがあったので今回はそれを使用しました。

塗ってから5日くらいは塗料の臭いがちょっと気になるけど、

雨が降ったり時間が経つと1週間もすればほとんど気にならなくなりますね。

そしてそれで塗装したテーブルはこんな感じになります!↓↓↓

これ、実は重ね塗りしてないんですよ。

1回ちゃちゃっと塗るだけで割とイイ味出してると思いませんか?

さっきまでそこに転がってた木材に防腐剤入り塗料を塗るだけで、素人感がなくなりました!

木材って1つ1つ全く同じものがなくて、

塗装をするとその模様が浮かび上がって、

深みが出てきて色々な表情を見せてくれる。

いやー本当に木材って、いいですねー。

水野晴郎かよ

こじろー
こじろー

そんな感じで早くも完成形をお披露目します。

完成したらどうなるか

こんな感じに仕上がりました。

念の為劣化しまくったやつをもう一度お見せしましょう。

完全に蘇りました!

むしろ最初のやつ、木材ペラッペラだし、どう見てもやりかえたやつのほうが高級感もある!

劣化したなあと思ったら絶対やった方がいいですね!

そしてリノベーションしたことによって、今まで以上にその空間が好きになれるんです。

自分で作った空間でくつろぐなんて最高でしかありませんよね。

夜はムーディーに

まとめ

いかがでしたか?

今回は安上がりに屋外用のテーブル&チェアをリノベーションしてみたらどうなるかをお届けしました。

意外と見た目いい感じになったと思っています。

これが2000円以下で出来なるなら、また劣化してもやり替えればいいやって思えました。

この第一歩が大事なんですよね。

何事もまずは自分でやってみる、これに尽きると思います。

正直そこまで込み入った説明をしてない部分もあるので、気になる点も多々あろうかと思います。

遠慮なく疑問点は質問下さればお答えしますので気軽に尋ねてきて下さいね。

最後まで読んでくださりありがとうございました!