【はや効き】除草剤の効果はどのくらい持続するのかを検証してみた【カインズ】

使えるアイテム

えつしまん
えつしまん
どうも、えつしまんです!

本記事は以前に書いた記事の続編になります↓↓↓

家の庭に除草剤を撒いて、確かに死滅するくらい効果があったのは明白です。

これは特に土壌汚染することもなく、

葉から成分を吸収して枯らすというグリホサート系の除草剤についてなんですが、

その効果ってどれくらい続くと思いますか?

土壌汚染はしたくないけど、雑草は抑制したいそこの貴方!

是非読んでいってください!

この記事を読んでわかること

グリホサート系除草剤の効果はどのくらい持続するのか

ではいきましょう!

スポンサーリンク

前回のおさらい

まずざっとですが前回のおさらいをします。

除草剤を撒いて4日でほぼ枯れて、

除草剤を撒いて4日目

9日目にはほぼ草があったかどうかも分からないくらいになりました。

除草剤を撒いて9日目

さらに15日目でも余裕で維持しています。

除草剤を撒いて15日目

この状態を維持できる日数が気になりますよね。

維持期間の検証

除草剤の効果はわかるけど、維持できる日数はまだわかりません。

なので除草剤を撒いてそこから草が目立つくらい生えてくるまでどれくらいの日数がかかるのかを検証してみます!

23日経過(2019.08.07)

除草剤を撒いて23日目

まだ維持できていますね!

およそ除草剤を撒いて3週間が経過していますが、全く気になる様子はありません。

26日経過(2019.08.10)

除草剤を撒いて26日目

微妙にうっすら緑が見えるような気はしますが、まだ気にならないですね。

はい次ー!

28日経過(2019.08.12)~

除草剤を撒いて28日目

うーん、うっすら緑は紛れもなく雑草ぽいですね。

こっからババっといきましょう!

除草剤を撒いて30日目
除草剤を撒いて30日目
ええのか?ええのんか?
こじろー
こじろー
除草剤を撒いて34日目
えつしまん
えつしまん
気になるうううううううう

気になっちゃったのは34日目

自分なりに雑草がまた生えてきて気になっちゃったのは34日目でした。

ということは除草剤を撒いてから1か月くらいは割りと維持できていたということになります。

まだ全然余裕じゃんと思われる方もいると思いますが、

芽は小さいうちに摘むほうが維持しやすいですし、

1か月に1度ちょろっと除草剤を撒くくらいで庭なんてボーボーになるのを防げちゃうといった結論です。

庭の維持は1か月に1度除草剤を撒くべし!

結論としては

だいたい4月~10月くらいまでの半年くらいは雑草の伸びるスピードが速いので、

1か月に1度くらいの頻度で除草剤を撒くのがいいのかなといったところです。

本当に雑草はしぶとくて、ちょっと目を離すといつのまにかボーボーになっていますよね。

大変な時期ではありますが、素敵なお庭維持の為に頑張っていきましょう!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク